onigiri

私の経験からも断言します。炭水化物は小分けにしなくても、しっかり食べて痩せる事は可能です。

炭水化物を小分けにして食べる方法はプロのアスリートも採用するくらいメジャーな方法で効果的です。血糖値も急上昇させないため太りにくい食べ方です。

しかし、1食の量が少ないので満足感が得られないのが最大のネックです。そこで、小分けダイエットが続かなった貴女に私がお勧めするのが、小分けにしない方法です。

炭水化物は1食を多めに食べても痩せる

このダイエット方法の最大のメリットは満足感が高く、ストレスが少ない事です。ここでは白米で説明します。

炭水化物の量は1日に100gを摂るとします。ご飯で言えば約、茶碗2杯です。2杯のご飯を一食4回に分けるのが小分け法。しかしここでは一食一杯をしっかり食べます。

これは摂取総カロリーが消費カロリーをオーバーしない限り太らない、という普遍原理を重視した考え方です。(厚生労働省も、痩せるという定義を同じように考えています)

ですから小分けにしようが、しまいがカロリー計算が出来ていれば太らないのです。絶対にです。

 

ただ、やみくもに食べてはご飯の量が多くなり、オカズでもカロリーオーバーの原因になります。お菓子も食べれません。(Macoダイエットではお菓子もしっかり食べます。私も甘党ですから)

そこで重要になるのが、一緒に食べる野菜です。小分けにしないダイエットは野菜で全てが決まると思って下さい。

キャベツ・ブロッコリーを必ず一緒に食べる

51VsFZxU2rL._SY300_

a1190_000072

結論を言いますと、キャベツとブロコリーを食事の都度食べる事で全ての問題をクリアーできます。

キャベツとブロッコリーは他の野菜と違って消化されにくい食物繊維で、カサもあります。栄養価も豊富、茹でればどんな味付けにも合い、どこでも買えて食べやい。最高のダイエットベジタブルです

小分けにしないでご飯が食べたい時は、ご飯一杯とオカズと共に必ずキャベツやブロッコリーを添えて食べて下さい。満腹感の持続が大変長くお勧めです。

また、キャベツとブロッコリーは葉物野菜ですのでカロリーはカウントしなくても大丈夫です。カロリーはほぼゼロです。

なお、この食べ方を詳細に書かれた関連記事もありますので是非お読み下さい。

ダイエット効果をさらに高める金芽米の炊き方

kinme2

この食べ方で、ご飯を金芽米等にすれば効果は倍増すると思って下さい。
高い満足感を得ながらご飯そのものでカロリーをカット出来れば、ご飯をより多く食べれますし、その分を食後のお菓子に回すこともできます。

白米を食べるにあたって、私のお勧めは金芽米に押し麦(16穀など)をプラスして炊くことです。カロリーをカットしつつ栄養価を高め、金芽米の腹持ちをさらに良くできます。

なお、美味しく食べる方法として家庭用の土鍋を使ってガスで炊くのが最もお勧めです。
kamado111019-2
高級料亭で出るようなご飯を自宅で再現できます。永谷園さんの『かまどさん』が良いですね。楽天で買えます。3号用で1万程度です。高級炊飯器は6万以上しますから土鍋はお勧めです。

また、「どなべさん」は他の土鍋と違い、引きこぼれも少なく、中蓋も付いているので圧力鍋の働きもあります。

さらに、強火10分、むらし20分で炊けますので炊飯器の早炊きより速く炊け、かつ最高に美味しいです

一度土鍋で炊いたご飯(ガスで炊いたご飯)を食べたら炊飯器で食べれなくなります。それくらい美味しくご飯が食べれます。

 

どうせなら美味しくダイエット!これが私のモットーです。ご飯も食べてお酒も飲んでお菓子もつまむ。ラーメンだってステーキだって何でも美味しく食べて上手にダイエットして行きましょう。